遠野市の「マンホールカード」を制作しました

 遠野市では、カード型下水道広報パンフレットとして全国で人気を博している「マンホールカード」を制作しました。

 マンホールカードは、下水道事業への理解を深めていただくことを目的として、下水道広報プラットホーム(GKP)と地方公共団体が共同で制作しており、第14弾(遠野市のカードを含む全41枚)が、令和3年4月25日から配布されています。

 遠野市のマンホールカードは、美しくライトアップされた宮守川橋梁(めがね橋)のカラーマンホール蓋をデザインとしました。
 (めがね橋は、令和2年8月に県内初の「日本夜景遺産(ライトアップ夜景遺産)」に認定されました。)
 

マンホールカード おもて マンホールカード うら面
おもて うら

マンホールカードの詳細につきましては、下記のページをごらんください。

下水道広報プラットホーム(GKP)(外部リンク)

マンホールカード第14弾の紹介(41種類)(外部リンク)

 

マンホールカードの転売等は、固くご遠慮願います

 マンホールカードは、「楽しみながら下水道への理解や関心を深めていただきたい」という思いと、観光を兼ねて各地域を訪れた際の「想い出」として、お手元でコレクションしていただくことを目的として、GKPと各地方公共団体が共同で制作し、おひとりにつき1枚限り、無料で配布しているものです。

 フリーマーケットアプリやオークションサイト等でのマンホールカードの転売は、固くご遠慮願います。
 また、同一の方が何度も申し込んだり、一度に複数枚を受け取ろうとするようなことのないよう、ご協力をお願いします。  

GKPからの注意喚起(外部リンク)  

配布場所・配布時間

(1)配布場所

めがねばし直売所(遠野市宮守町下宮守30-37-1 道の駅みやもり内)

(2)配布時間

めがねばし直売所の営業時間内

4月~9月…午前9時から午後5時30分まで
10月~3月…午前9時から午後5時まで(元日は休業)
※新型コロナウイルス感染症の状況によっては、内容の一部変更、または配布を一時中止する場合があります。
(変更などが生じた場合は、その都度、このページに掲載します。)

配布方法

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、事前にマスクの着用と手指消毒をお願いします。

(1)「道の駅みやもり」のエントランスにある申込用紙(1人につき1枚)に、記入をお願いします。

(簡単なアンケートです。)
※紫色ののぼりと、カードの紹介パネルが目印です。

(2)めがねばし直売所のレジに、申込用紙を持参ください。

※直売所のレジで、「マンホールカードがほしい」と直接お申し出いただいてもかまいません。(申込用紙をお渡しします。)

(3)申込用紙を受領したのち、おひとりにつき1枚限り、直接お渡しします。

※電話による事前予約や、郵送は行いません。
(全国共通のルールです。)

在庫状況

在庫あり
(令和5年1月末までで、約4,400枚を配布しました。)

カラーマンホール蓋の設置場所

めがね橋のカラーマンホール蓋は、道の駅みやもりの向かい側にあるコンビニエンスストア付近の歩道に設置しています。

位置図

 

【座標情報】

 39°20′47.3″N
141°21′09.0″E

※付近には信号がありませんので、横断歩道を渡る際は、車両の通行など周囲の状況に十分注意してください。
また、設置場所付近への路上駐車は絶対にしないでください。 

遠野市の下水道マンホール蓋の紹介

現在、遠野市内に設置している下水道マンホール蓋は4種類です。

遠野市の下水道マンホール蓋の紹介.pdf [243KB pdfファイル]  

ぜひ、市街地を回って探してみてください。
(車両の通行など、周囲の状況にはくれぐれもご注意ください。)