下水道使用料は、どのようにしてきまるのか

 すでに各家庭に設置されている上水道のメーターにより、使用した上水道の量を流した汚水と見なして計算します。
 また、井戸水を使用している場合は、一般家庭では世帯人数により使用量の認定を行い、営業等で人数が特定できない時は、計量メーターを設置し、流した汚水量を特定し計算します。

使用料と納付の方法は

 下水道使用料は、上水道使用料と合わせて納めていただくことになります。
 

使用料表

 ※ 消費税率の改定に伴い、令和元年10月1日から従量使用料の額を改定します。

  (表の赤字部分改定後の額)

   →令和元年11月に納付いただく使用料(10月検針分)から適用します。

基本料金 従量使用料
1箇月につき10m3まで 排水汚水量 金額(1m3につき)
1,442円 10m3を超え20m3まで 116円 → 117円
20m3を超え30m3まで 126円 → 128円
30m3を超え40m3まで 136円 → 138円
40m3を超え50m3まで 147円 → 149円
50m3を超え100m3まで 157円 → 159円
100m3を超え500m3まで 167円 → 170円
500m3を超える分 177円 → 180円

 

使用料表(井戸水使用:認定用)

  ※ 消費税率の改定に伴い、令和元年10月1日から使用料の額を改定します。

  (表の赤字部分改定後の額)

   →令和元年11月に納付いただく使用料(10月検針分)から適用します。 

人数 認定汚水量

使用料

(1箇月につき)

1人 6m3 1,442円
2人 12m3 1,674円 → 1,676円
3人 18m3 2,370円 → 2,378円
4人 23m3 2,980円 → 2,996円
5人 27m3 3,484円 → 3,508円
6人 30m3 3,862円 → 3,892円
7人 32m3 4,134円 → 4,168円
8人以上 33m3 4,270円 → 4,306円