1 廃棄物処理業者及び排出事業者の皆様へ

廃棄物処理は、国民生活・国民経済の安定確保に不可欠な業務とされ、緊急事態宣言時においても十分に感染拡大防止策を講じつつ、事業を継続することが求められています。

廃棄物処理における新型コロナウイルス対策については、「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」(平成21年3月)の内容に準拠するとされていたところですが、「廃棄物に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」が策定され、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況下において、排出時の感染防止策、適正な処理のために講ずべき対策、処理体制の維持のためにとるべき措置等について取りまとめられました。

廃棄物処理業者及び排出事業者においては、この内容を踏まえた感染防止対策等を講じるようお願いします。

廃棄物に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン [1110KB pdfファイル] 

医療機関やその廃棄物を取り扱うみなさまへ [844KB pdfファイル]  

ごみの収集運搬作業をされるみなさまへ [384KB pdfファイル] 

 〔関連リンク〕環境省ホームページ 新型コロナウイルスに関連した感染症対策

2 市民の皆様へ

家庭や事業所からは、新型コロナウイルス感染者の鼻水等が付着したティッシュや使用済みマスク等が、ごみとして排出されます。

排出時は、感染防止対策として、「廃棄物に直接触れないこと」、「ごみ袋は廃棄物がいっぱいになる前にしっかり縛って封をして排出すること」及び「廃棄物を捨てた後は石けん等を使う」などが重要となりますので、適切な排出への御協力をお願いします。

 

 感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方 [350KB pdfファイル]