補助金の対象になる方

次の1から5までの要件のすべてを満たす方

  1. 通信制大学等に入学する時点で35歳未満の遠野市民
  2. 遠野市内事業所(製造業、建設業、運輸業及び中小企業等)に就業(雇用期限の定めのない雇用契約)をしている方
  3. 通信制大学等に入学し、授業を受けている方
  4. 就学後5年以上市内に住所を有し、市内事業所に就業し続ける意思を持っている方
  5. 市税を滞納していない方

補助対象の費用

 入学金(1人1回まで)及び授業料

補助対象期間及び補助金額

 ■補助対象期間

  入学した年から、最長12年間

 ■補助金額

  毎年1月から12月までの間に支払った就学費用に対し、定額で補助します。
  ただし、補助金の上限額は、補助対象期間中通算で1人最大70万円です。
 

補助金の手続き

 ■Step1 承認を受ける

 通信制大学等に入学した入学した年の12月末日までに、補助金交付承認申請書に必要な書類を添えて、遠野市に提出してください。(初年のみ)
 ※令和4年中に限り、令和4年3月以前に就学した方の申請を受付します。

 〈提出書類〉

  ※上記のほか、補助金の承認審査のために必要な書類の提出を求める場合があります。

 ■Step2 交付申請

 毎年1月から12月までに支払った修学費用に応じて補助金の交付申請をしてください。

 〈提出書類〉

 

 ■Step3 補助金の請求

 補助金の交付決定を受けた方は、毎年2月までに補助金の請求をしてください。

 〈提出書類〉

 

 ■遠野市通信制大学等受講支援事業費補助金制度概要チラシ

  遠野市通信制大学等受講支援事業費補助金制度概要チラシ [ 433 KB pdfファイル]

 

 ■根拠規定

  遠野市通信制大学等受講支援事業費補助金交付要綱 [ 369 KB pdfファイル]