福祉用具貸与(介護予防福祉用具貸与)は、次の13種類が貸し出しの対象となります。

 原則、要支援1・2の方、要介護1の方は、(1)~(4)のみ利用できます。

(13)は、要介護4・5の方のみ利用できます(※)

 (1) 手すり(工事をともなわないもの)

 (2) スロープ(工事をともなわないもの)

 (3) 歩行器

 (4) 歩行補助つえ(松葉づえ、多点つえ等)

 (5) 車いす

 (6) 車いす付属品(クッション、電動補助装置等)

 (7) 特殊寝台

 (8) 特殊寝台付属品(サイドレール、マットレス、スライディングボード、入浴用でない介助用ベ

  ルト等)

 (9) 床ずれ防止用具

 (10) 体位変換器(起き上がり補助装置を含む)

 (11) 認知症老人徘徊感知機器(離床センサーを含む)

 (12) 移動用リフト(立ち上がり座いす、入浴用リフト、段差解消機、段差移動用リフトを含む)

 (13) 自動排せつ処理装置(※)

  ※(13)は、尿のみを自動的に吸引できるものは要支援1・2の方、要介護1~3の方も利用でき

   ます。

 

 月々の利用限度額の範囲内で、実際にかかった費用の1割、2割または3割を自己負担していただきます。(用具の種類等で貸し出し料は異なります。) 

 平成30年10月から貸与価格の上限額が設定され、上限を超えた場合は、保険給付対象外(全額自己負担)となります。

 

お問い合わせ
◎遠野健康福祉の里/健康長寿課   TEL 62-5111(代表)
◎宮守総合支所   TEL 67-2111(代表)