離乳食 ~おかゆの作り方 5~6か月までのお子さん向け~

この時期は、食べる量よりもお乳以外のたべものをゴックンと飲み込む練習時 期なので、食べた後充分にお乳やミルクを飲ませて栄養をとります。

材料
  • 精白米 ……50g
  • 水 ……250~350g
作り方

初期 10倍がゆのつくりかた

米を通常通りに洗います。

   
厚手のなべに入れ、分量の水を加えて30分くらい付けておきます。(なべの大きさで水が足りなくなるので足してください。)
   
ふたをして火にかけ、初めは強火、沸騰したら弱火にして、吹きこぼれないように。また、熱が均等に回るようにしてコトコトと約40分炊きます。焦げ付くのでかき混ぜないこと!
   
なべの大きさによっては、途中で水分が蒸発してしまい、水が足りなくなる場合があるので、その際は水を足してください。
   
火を止め、ふたをして10分ほど蒸らして完成。
おかゆを取り出す前に、重湯(うわずみの部分)を取り分けておくと、あとで硬さを調整するのに使えます。
   
熱いうちにミニすり鉢にとってすりつぶす。
(かたい場合は、先ほどの重湯をたしてのばします)
   
完成。
お子さんに合わせて、柔らかさなどを調整してください。
   
~ごはんから作る場合~
ごはんからつくる場合は、 ごはん1に対して水5の割合でなべに入れて火にかけます。
米からつくるときより焦げやすいので火加減に注意してください。あとは同様にすりつぶして与えてください。