目 的

 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している状況において、災害時の避難所内での感染拡大を防止するためには、3つの密(密閉、密集、密接)を避けるとともに、手洗い、咳エチケット等の基本的な感染対策を徹底する必要があります。 このため、市では、感染症対策物品を配備するとともに災害発生時に避難を要する住民の安全・安心を確保するため、避難所運営における具体的な対応策等を内容とする「新型コロナウイルス感染症対策に配慮した避難所運営ガイドライン」を作成しました。 

概 要 

避難所運営ガイドライン.pdf [12869KB pdfファイル]

※PDFファイルにしていますので、ご覧になるためにはPDFリーダーが必要です。

広報遠野2020年11月号でも紹介しています(下記のとおり)