遠野市総合計画は、遠野市の10年間のまちづくりの指針となる基本構想(平成28年度~令和7年度)と、基本構想を実現するための政策、施策を示した前期基本計画(平成28年度~令和2年度)と、後期基本計画(令和3年度~令和7年度)で構成されています。 

 令和2年度に、後期基本計画を策定したことから、その内容についてお知らせします。

 

◆ 後期基本計画

 後期基本計画は、第2次遠野市総合計画の基本構想を踏まえながら、少子高齢化、高度情報化社会の急速な進展、自然災害の多発など、変化が激しく先行きの見えない状況の中、変化に柔軟に対応し、更なる市勢の発展を目指して計画を策定いたしました。

 令和3年度から令和7年度までの5年間、この後期基本計画に基づいて、各種施策、事業の着実な推進を図ります。

〔資料〕

○概要版
    第2次遠野市総合計画後期基本計画【概要版】 [15460KB pdfファイル]  

○詳細版
 01 基本構想 [6948KB pdfファイル] 
 02 後期基本計画の策定にあたって [6722KB pdfファイル] 
 03 後期基本計画 [17021KB pdfファイル] 
 04 主要事業 [2618KB pdfファイル] 
 05 財政計画 [2096KB pdfファイル] 
 06 資料編No.1(遠野みらいデザイン) [18690KB pdfファイル] 
 07 資料編No.2(統計資料データ等) [3805KB pdfファイル]