無利子融資制度とは

 無利子融資制度のご紹介.pdf [448KB pdfファイル] 

 個人の方が、金融機関から資金の融資を受けて、既存の家屋を水洗化する(下水道・農業集落排水

への接続または浄化槽の設置)場合に、融資を受けた資金の利子相当額を、遠野市が金融機関に補給

する制度です。

限度額

 1建物当たり100万円 又は大小便器1組当たり60万円の有利な方を選択

  ※上記金額は制度上の限度であり、実際の融資額は、金融機関の判断により設定されますので、

   ご留意願います。

償還年数、回数

 10年以内、120回以内の元金均等月賦償還

  ※利率は、各金融機関と市が協議して定めます。

取扱金融機関

○岩手銀行 遠野支店  

○東北銀行 遠野支店

○北日本銀行 遠野支店

○東北労働金庫 遠野支店

○盛岡信用金庫 遠野支店

○花巻信用金庫 宮守支店

○花巻農業協同組合 市内各支店

融資条件

(1)市税、受益者負担金等を滞納していないことが条件です。
(2)新築家屋に係る排水設備工事は対象外です。
(3)連帯保証人が1名必要です。

申込先

 排水設備工事指定店(浄化槽の場合は、岩手県に浄化槽工事業の登録または届出をしている

事業者)を通じて、取扱金融機関にお申し込みください 。

 (必ず、工事の施工前にお申し込みください。)

要綱・申請様式

 平成31年4月1日から、下水道事業に地方公営企業法を適用したことに伴い、新たに「遠野市排水設備等工事資金融資に係る利子補給補助金交付要綱」を制定しました。

 ○ 遠野市排水設備等工事資金融資に係る利子補給補助金交付要綱(平成31年遠野市下水道事業告示第1号).pdf [144KB pdfファイル] 

 ○遠野市排水設備等工事資金融資に係る利子補給補助金交付要綱 関係様式.docx [34KB docxファイル]