自立支援医療(育成医療)

 身体に障がいがある18歳未満の児童(将来障がいを残すと認められる疾患がある児童を含む)が生活の能力を得るために必要な手術などの治療を行う場合、医療費の一部を公費で負担します。原則、1割は自己負担です(世帯の課税状況などにより負担上限があります)。

お問い合わせ
◎遠野健康福祉の里/福祉課(障がい福祉係)電話 68-3193(直通)
◎宮守総合支所 電話 67-2111(代表)

 

自立支援医療(更生医療)

●内容

 18歳以上の身体障がい者が障がいを軽くしたり、障がいの進行を防いだり、または取り除いたりして、日常生活を容易にするために必要な治療(手術、人工透析など)を行う場合、その医療費の一部を公費で負担します。原則、1割は自己負担です(世帯の課税状況などにより負担上限があります)。

お問い合わせ
◎遠野健康福祉の里/福祉課(障がい福祉係)電話 68-3193(直通)
◎宮守総合支所 電話 67-2111(代表)

自立支援医療(精神通院医療)

 精神疾患のため通院中の方の通院医療費の一部を公費で負担します。原則、1割は自己負担です(世帯の課税状況などにより負担上限があります)。

お問い合わせ
◎遠野健康福祉の里/福祉課(障がい福祉係)電話 68-3193(直通)
◎宮守総合支所 電話 67-2111(代表)

医療費助成制度

 身体障がい者1~3級、障害基礎年金1級、特別児童扶養手当1級、療育手帳Aのいずれかに該当する方を対象に、医療費の一部負担金を助成します。

お問い合わせ
◎遠野市役所とぴあ庁舎/市民課 電話 62-2111(代表)
◎宮守総合支所 電話 67-2111(代表)