第1回遠野市史編さん近世部会を開催しました(令和元年8月31日~9月1日)

 令和元年度に設置した「近世部会」の第1回目の活動が行われました。

【8月31日(土)】
 <フィールドワーク> 附馬牛町方面の神社を巡検
 <会議> 辞令交付、担当分野の確認、各担当の項目立てについての情報交換 ほか

【9月1日(日)】
 <資料調査> 綾織町の個人所蔵の資料調査、博物館所蔵の古文書調査

     

世部会では、個人のお宅に保存されている古文書を探しています 
  家の蔵にねむっている史料はありませんか?          
  ぜひ、情報をお寄せください。   
        

  ≪連絡先≫ 遠野市立図書館・博物館内 市史編さん室
       TEL 0198-60-2800  FAX 0198-62-5758

       E-mail tono100@city.tono.iwate.jp

                                            

第1回遠野市史編さん原始・古代・中世部会を開催しました(令和元年5月29日)

 令和元年度に新たに設置した「原始・古代・中世部会」の第1回目の会議を行いました。
 はじめに、部会の委員10名に辞令が交付されました。
 会議では、「原始・古代・考古グループ」と「中世・文献グループ」の二つのグループ体制で進めていくことを申し合わせ、資料編や通史編の編さんに向けた具体的な話し合いが行われました。

 ≪日時≫ 令和元年5月29日(水)10:00~12:00
 ≪場所≫ 図書館視聴覚ホール

  

 

古文書整理ボランティアの活動

 遠野市立図書館では遠野の歴史を知るうえで貴重な資料を多数所蔵しています。

 これらの資料を後世に残すため、古文書整理ボランティアを随時募集しています。

 現在14名の方にご登録いただき、目録づくりをしていただいてます。

 本物の古文書に触れ、新たな発見につながる作業です。古文書に興味のある方はぜひお問い合わせください。

 ◎郷土資料整理ボランティアも募集中です!詳しくはチラシをご覧ください。

  資料整理ボランティアチラシ.pdf [199KB pdfファイル] 

 

  

 

遠野南部家文書「御用留書」の撮影調査を行いました(平成27年7月5日、6日実施)

 市史編さんを進めるうえで、とても貴重な資料となる遠野南部家文書「御用留書」の撮影調査を、遠野南部家のご協力により行いました。

 「御用留書」は天保3年から明治2年までの遠野南部家の公用日記で、全32冊あります。

 今後解読を進め、幕末から明治にかけた激動の時代の歴史が明らかになることが期待されます。