事業内容

 服薬管理に心配のある在宅高齢者に対して「見守り機能付き服薬支援装置」を貸与し、服薬支援を行うほか在宅での見守りを支援します。

対象者

 服薬支援装置等の貸与を受けることができる方は、次の各号に掲げる要件をすべて満たす方とします。(老人福祉施設、介護保険施設等の入所者を除く)

 (1) 市内に住所を有する65歳以上の方であって、服薬管理が心配され、かつ、支援者を有する方

 (2) 主治の医師の指示により、一包化された薬の処方を受けることができる方

 (3) 管理薬剤師の訪問薬剤管理指導等又は支援者により、服薬支援装置等に一包化された薬を装着

    することができる方

 (4) NTT電話に加入している方

利用料

 無料(服薬支援装置等の使用による電気使用料及び電話通信料は利用者の負担となります)

利用期間

 3年(貸与者が必要と認めたときは継続して利用することができます)

利用方法

 在宅介護支援センター相談員、介護支援専門員等へご相談のうえ、遠野市見守り機能付き服薬支援装置貸与申請書及び誓約書に必要事項を記載し、健康福祉の里健康長寿課包括支援係へ提出してください。

  遠野市見守り機能付き服薬支援装置貸与申請書及び誓約書

お問い合せ先

 健康福祉の里 健康長寿課 包括支援係

  電話 0198-62-5112