平成28年1月から、介護保険の各種届出、申請において原則として被保険者ご本人などの個人番号(マイナンバー)を記載する必要があります。なりすましその他不正利用を防止し、個人情報を保護するためにご協力をお願いします。

 個人番号の記載が必要な各種届出、申請書の種類、個人番号の確認、身元確認等についての詳細は下記を確認願います。

 介護保険制度ご利用にあたってのご案内 [235KB pdf]