ご挨拶

 こんにちは、遠野市長の本田敏秋です。

 平成29年10月23日より、4期目の遠野市政の重責を担わせていただいております。引き続き、「永遠の日本のふるさと遠野」の実現に向け、果敢にチャレンジしてまいります。

 遠野市は、歴史や文化を生かしたまちづくりに取り組んでおり、柳田国男先生の『遠野物語』の舞台としても知られ、四季が織り成す美しい広大な自然は、日本の原風景として多くの方々に親しまれております。

 また、例年9月には、遠野市の最大の祭りである「日本のふるさと遠野まつり」が開催され、しし踊りや神楽、南部ばやしなど市内に伝わる約60の郷土芸能団体が一堂に会します。それぞれの団体の個性が輝く伝統芸能の演舞は、見応えがあり、多くの観光客を魅了しております。 

 人口減少、少子化・高齢化、首都圏への一極集中の波が押し寄せる中、引き続き「産業振興・雇用確保」「少子化対策・子育て支援」を優先課題に位置付け、さらなる発展のため、決意も新たに取り組んでまいります。

 

遠野市長 本田 敏秋