消費税率(国・地方)の引き上げが平成31年(2019年)10月 1日に迫る中、飲食料品等について軽減税率を導入するとともに、同制度への対応が必要となる事業者の準備が円滑に実施されるよう、経済産業省・中小企業庁では、レジ・システム補助金(軽減税率対策補助金)を設け、中小の小売事業者等に対して複数税率に対応が可能なレジの導入等を補助するとともに、電子的な受発注システムを使っている中小の小売事業者・卸売事業者等に対して、複数税率に対応するために必要なシステム改修を支援しています。

 詳しくは、以下のホームページをご参照ください。

[軽減税率制度関係]
特集-消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン)
消費税の軽減税率制度について(国税庁)

[軽減税率対策補助金について]
軽減税率対策補助金(軽減税率対策補助金事務局)

[消費税率の引上げに伴う価格設定について(ガイドライン)]
消費税率の引上げに伴う価格設定について(ガイドライン)(政府広報オンライン)

(参考)

 内容は、こちらのパンフレット [1567KB pdfファイル] 、チラシ(1) [203KB pdfファイル] 、チラシ(2) [172KB pdfファイル] 、チラシ(3) [184KB pdfファイル]  からもご覧いただくことができます。