マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)                 

 マイナンバーは、住民票のある全ての方に1人1つの番号(12桁)を付番して、国や都道府県、市町村などの各機関が個々に管理する個人情報をつなぐ役目をします。マイナちゃん
 これによって、各機関の個人情報が情報提供ネットワークにより一括管理されることで、様々な効果が期待できます。
 マイナンバーは、一生使うものですので大切にしてください。

マイナンバーのメリットは   

公平・公正な社会の実現

 所得情報などを正確に把握しやすくなるため、社会保障や税の負担を不当に免れることや不正受給を防止し、きめ細やかな社会保障制度を設計し、公平・公正な社会を実現することが可能です。

国民の利便性の向上

 社会保障・税に関する行政の手続で添付書類が削減され、申請する方の負担が軽減されます。
 マイナポータルを通じて、一人ひとりにあったお知らせを受け取ったり、各種行政手続がオンラインで可能となるなど、国民の利便性が向上します。

行政の効率化

 行政機関や地方公共団体などで、様々な情報の照合・転記・入力などに要する時間や労力が削減され、行政事務の効率化が図られます。

  

 さらに詳しく知りたい方は
 マイナンバー総合フリーダイヤル

 0120-95-0178

    平日9時30分から20時、土日祝9時30分から17時30分(年末年始除く)

   ※紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止については、24時間365日対応