【海外渡航用】ワクチンパスポートについて

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)は、海外渡航を目的としたワクチン接種記録の公的な証明です。現時点では、海外渡航を目的とする場合にのみ、申請により取得することができます。

★ご確認ください

国内利用を前提とした接種記録の証明は、接種した際に交付を受ける「新型コロナワクチン予防接種済証(臨時)」(接種券に付属するもの)または「新型コロナワクチン接種記録書」(医療従事者等)を使用することができます。

対象者

・海外渡航の予定があり、ワクチン接種がお済みの人

・接種時に遠野市に住民登録のあった人

 ※市外の場合は、住民登録のあった市区町村へ申請してください

申請方法

必要書類を窓口に直接持参または郵送してください。内容を確認し、後日、郵送にて交付します。

必要書類

申請書.pdf(記入してください)  

②旅券(パスポート)

③接種券番号がわかるもの(接種券、接種日決定のお知らせ 等)

④接種済証または接種記録書(両方お持ちの場合は両方)

 

以下の場合は、さらに書類が追加されます。

【郵便による申請の場合】 ※②~④は写し

⑤返信用封筒(切手を貼り、返信先住所・氏名を記入)及び送付先住所が確認できるもの(運転免許証、保険証 等)

【代理申請の場合】

⑥代理権を証明する書面及び代理人本人の確認書類

 委任状(Word)[ 13 KB docxファイル]

   委任状(PDF)[ 13 KB docxファイル]

 

申請窓口・郵送先 

〇遠野健康福祉の里 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

(〒028-0541 岩手県遠野市松崎町白岩字薬研淵4番地1)

〇市役所とぴあ庁舎 市民課

(〒028-0522 岩手県遠野市新穀町1-11)

ご確認ください

接種記録の確認に時間を要することがあり、交付まで時間がかかる場合があります。

お急ぎの場合は、あらかじめ下記担当まで電話で問い合わせください。