令和3年7月より新たに『楽天ふるさと納税』を導入しました。

 

 

●楽天ふるさと納税の特徴

 楽天会員1億1,980万人を対象とした巨大な情報網と流通網を駆使して遠野市のPRが可能。

 楽天ポイントでの支払いが可能。

 ふるさと納税需要拡大期には、楽天市場トップページなどへの導線の強化を実施

 楽天IDと寄附者情報が紐づけられているため、寄附までの手間が軽減される。

 

 

ふるさと納税(寄附金)とは

 「自分が生まれ育った『ふるさと』に貢献したい」、「自分との関わりが深い地域を応援したい」という気持ちを寄附を通じて形にする仕組みとして設けられた制度です。個人、団体、法人を問わず、遠野市を応援していただける方であれば、どなたでも寄附を申し込みいただけます。

 寄附金額のうち、2,000円を超える部分について、一定の限度額まで所得税と住民税が控除されます。