遠野市では、平成26年に「遠野市景観資源の保全と再生可能エネルギーの活用との調和に関する条例」を制定し、生活環境や自然環境等に配慮し、市民相互理解のもと再生可能エネルギーが円滑に導入されるよう努めてまいりました。

 しかし、再生可能エネルギー事業の導入が急速に進み、なかでも太陽光発電事業の導入が大幅に拡大しており、景観への影響、自然破壊、災害の発生など様々な問題が全国各地で生じています。

 こうしたことから、本市では、永遠の日本のふるさと遠野として守り続けてきた自然や景観資源を保全するとともに災害の発生防止を図るため、「遠野市景観資源の保全と再生可能エネルギーの活用との調和に関する条例」の一部改正を進めており、この度、この内容について市民の皆様から御意見を募集します。

 お寄せいただいた御意見に対する市の考え方につては、後日、ホームページにより公表いたします。 

募集期間

 令和元年12月5日(木)~令和元年12月20日(金)

募集方法

 市民の皆様に、市役所の各施設(とぴあ庁舎政策担当窓口、宮守総合支所、市民センター、各地区センター)において「遠野市景観資源の保全と再生可能エネルギーの活用との調和に関する条例」の一部改正(案)の閲覧又は配付を行い、意見を募集します。

「遠野市景観資源の保全と再生可能エネルギーの活用との調和に関する条例」の一部改正(案).pdf [313KB pdfファイル] 

意見提出方法

 「遠野市景観資源の保全と再生可能エネルギーの活用との調和に関する条例」の一部改正(案)に対するご意見、住所、氏名、電話番号を記入の上、直接持参、郵送、ファクス又は電子メールのいずれかの方法で市総務企画部政策担当に提出ください。(書面の様式は問いません。) 

提出先

  〒028-0592 遠野市中央通り9-1 市役所総務企画部政策担当

  ℡:0198-62-2111 FAX:0198-62-3047 E-mail:koho@city.tono.iwate.jp