歌で復興を応援しようと、めがね橋絆実行委員会が開催し3回目。

釜石から釜石レボリューションギター同好会とKATSUYAさん、遠野からはちゃりんこが出演し、

震災に対する思いのこもった曲や復興への熱い気持ちで書きあげた歌を会場に響かせました。

 

 

 

左から)釜石レボリューションギター同好会、ちゃりんこに新加入したKATSUYAさん、ちゃりんこ

  

釜石レボ・左から)佐々木達也さん、柏崎和美さん、宇夫方景子さん  

  

ちゃりんこ・左から)の佐々木浩章さん、立花徳光さん、佐藤良治さん

フィナーレは、ちゃりんこが復興への思いを込めて作曲した「いつかここに」を、3バンド全員で合唱。

聴衆も一緒に口ずさみ、復興への誓いを新たにしました。

立花敬三さん(77)=土淵町=は、「被災地と支援地の絆が見える、素晴らしいコンサート。思いのこもった歌声に、涙が流れました」と感想を話してくれました。