真面目な話もおもしろく説明する伊奈さん

 4月に統廃合される土淵中学校の閉校記念事業として同校PTAが実施。

笑って思い出に残るものにしたいと、伊奈さんに講演を依頼しました。

伊奈さんは以前遠野に来たときの思い出や、自身が今の仕事に就いた

きっかけなどをユーモアたっぷりに披露。伊奈さんの巧みな話術に、

会場は笑いの渦に包まれていました。その中で「楽しく生きるには人と

違うことに挑戦すること。何事もつまらないと決めつけないで、積極的に

楽しいことを見つけてみよう」とアドバイスしました。

フィナーレは土淵中の全校生徒49人が合唱し、伊奈さんとこれまで学校生活

を支えてくれた地域住民の皆さまへ、感謝の気持ちを届けました。

参加した同中OBの佐々木朝男さん(61)は「時間が過ぎるのを忘れるほど楽し

ませてもらいました。地域から学校がなくなるのはさびしいですが、思い出は

消えないので、閉校を笑顔で迎えたいです」と母校への思いを語りました。

 フィナーレを飾った土淵中生徒の合唱