白熱した戦いが繰り広げられました

大会は市内のほか、盛岡市や紫波町などのチームも参加し、一般の部と、

男女混合のミックスの部に分かれ競われました。

1チーム7人で、2セット先取制。雪玉を当てられたらアウトで、制限時

間の3分以内に人が多く残っているか、敵陣の旗を取ったチームの勝利で

す。「上に気を付けて!」「7番マーク!」など監督の指示に従い、選手

は白熱した戦いを展開。各チームはおとりを使うなど見事な連携プレーで、

敵陣に攻め込んでいました。

  

    敵陣に攻め込む遠野の選手たち

 雪玉も自分たちで作ります。制限時間は20分! 急げ!

 大会結果は、一般の部では紫波町の「銭型ジュニア」が、ミックスの部では

「TEAM自然人」がそれぞれ優勝しました。