令和元年(2019年)6月1日より、ふるさと納税にかかる指定制度が創設され、総務大臣が定めた基準に適合した地方団体が「ふるさと納税」(特例控除)の対象として指定されました。

 遠野市も毎年総務大臣より「ふるさと納税の対象となる地方団体の指定」を受けており、今回も無事指定を受けることができました。

 今回の指定期間は令和3年10月1日~令和4年9月30日までの1年間です。

 

 この指定により、これまでと同様に遠野市へのふるさと納税は税金控除の対象となります。

 いただいた寄付金は遠野市発展のため大切に使わせていただきます。引き続き遠野市への温かい応援をよろしくお願いします。

 

 令和3年9月17日_総務大臣通知  

 その他詳細についてはこちら(総務省公式HP)をご覧ください。

 

 

●遠野市ふるさと納税サイトはこちら