新型コロナウイルス対策で活用できる遠野市の支援制度

遠野市飲食業等経営持続化補助金

 新型コロナウイルス感染症等の影響を受けた飲食業等の事業者を対象に、事業全般に広く使える補助金を交付します。。

 (補助制度の概要)

補助対象者

市内に事業所(住所)を有する 飲食店(宿泊業を含む。)、道路旅客運送業の事業者

※補助金を受けるためには、次のいずれかの要件を満たす必要があります。
 ・ 新型コロナウイルス感染症等の影響により、令和2年(2020 年)9月以降に、ひと月の売上額が対前年同月比で30%以上減少した月があること。
 ・ 令和2年1月から12 月までの年間売上が、対前年比で20%以上減少していること。

※法人税、法人市民税の納税義務者で、市税の滞納が無いことなどの要件があります。

補助金の交付額

10 万円

※ただし、一事業者につき一回しか申請できません。 

申請手続きのため、あらかじめ用意しておくもの

・令和元年1月から令和2年12月までの売上高がわかる書類(任意)

・営業許可証のコピー

・印鑑 

   

 (その他補助金の参考資料)

  ・遠野市 飲食業等経営持続化補助金について[制度概要]  

  ・遠野市 飲食業等経営持続化補助金交付申請書(様式[エクセル版])    

   … エクセルで補助金交付申請書の作成ができます。

     [読み取り専用]でご利用ください。 

  ・遠野市 飲食業等経営持続化補助金交付申請書(様式[PDF版] 

   … 補助金交付申請書を手書きで作成する方は、PDF版をご利用ください。

  ・遠野市飲食業等経営持続化補助金交付要綱  

 ※申請書の書き方はわからないときは、次のものをご持参の上、遠野市 商工労働課(市役所 本庁舎1階)へご相談ください。

 (用意するもの)

   ①令和元年1月から令和2年12月までの売上高がわかる書類

     …様式の定めはありません。

   ②営業許可証のコピー

   ③印鑑(法人の場合は、代表者印(マル印)

   ④通帳(申請者と名義が同じもの)

  

 (補助事業の実施状況) R3.1.4現在

 
R2.11.25 遠野市の地域経済対策(第7弾)として、令和2年12月遠野市議会臨時会で関連予算が成立
R2.12.28 補助金交付要綱を告示
R3. 1. 4 補助金の申請受付を開始