新型コロナウイルス感染症に関する情報

〇市民の皆様へ

・新型コロナウイルス感染症は、現在、ヒトからヒトへの感染が認められていますが、現時点では広く流行が認められている状況ではありません。

・コロナウイルスは、咳などによる飛沫感染や、ウイルスで汚染された手等を介して接触感染するとされています。

・予防策として、季節性インフルエンザと同様に「咳エチケット」や「手洗い」の実施、「アルコール消毒剤」の活用等が大切です。

・今後も正確な情報に基づき、過剰に心配することなく通常の感染対策に努め、冷静な対応をお願いします。 

 

 〇「新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために」.pdf [557KB pdfファイル] 

 〇「家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~」.pdf [955KB pdfファイル] 

 〇「新型コロナウイルスを防ぐには」.pdf [175KB pdfファイル] 

 

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

 

 

〇流行地から帰国・入国された方で発熱などがある場合は

・流行地から帰国・入国された方においては、入国してから2週間の間に発熱や咳など呼吸器症状がある場合には、マスクを着用するなどの「咳エチケット」を実施のうえ、速やかにお住まいの地域の保健所に連絡・相談し、医療機関を受診するようにしてください。

 

〇新型コロナウイルス感染症に関連した肺炎に関する連絡・相談窓口

    ◆岩手県中部保健所保健課   電話 0198-22-4952(平日午前9時から午後5時まで)

 ◆岩手県庁医療政策室     電話 019-651-3175(24時間対応)FAX:019-626-0837

 ◆厚生労働省相談窓口     電話〔フリーダイヤル〕 0120-565653(午前9時から午後9時まで)

                FAX:03-3595-2756

〇関連情報(最新の情報は以下から確認してください)

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症について」(外部リンク)

岩手県「新型コロナウイルス感染症に関する情報」(外部リンク)

国立感染研究所感染症疫学センター「コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に関連する情報」(外部リンク)

厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A」(外部リンク)