遠野小学校校庭では、集結した団員や消防車両を関係者が観閲。

その後、一同は消防ラッパ隊を先頭に駅前周辺を分列行進し、火消しの心意気を堂々と披露しました。

 

 

市民センター大ホールでは、式典と表彰式を実施。

 

式典で本田市長は「昨年は防災基本条例を制定し、自助・共助・公助を合言葉に地域一丸で災害に強いまちづくりを宣言した。本年はその取り組みをさらに発展させるべく、消防団の皆さんの協力をいただきたい」とあいさつ。

表彰式では、消防活動の功労や功績のあった個人と団体に表彰状や感謝状が贈られました。

※表彰者は広報遠野2月号でお知らせします