訪れた500人は、華やかで可憐な舞台を楽しみました。

発表は3部構成で行われ、同スタジオの生徒ら40人が日頃の練習の成果を堂々と披露。

 

  

 

第1部では、バレエの有名作品「パキータ」が披露され、優雅な踊りが繰り広げられると、会場からは大きな拍手が送られました。

  

  

 

第2部では、「ミッキーマウス」や「おもちゃの兵隊」などの曲に合わせ、可愛らしく元気に踊りました。

 

  

  

  

  

プロダンサーの原田公司さんと同スタジオの講師、斎藤真弓さんペアが力強く美しい踊りを披露。訪れた人はしなやかで息の合った踊りに見入っていました。

  

 

  

 

最後は、全員でクリスマスソングに合わせて感動の舞台を締めくくりました。