県内から応募された3,347作品から、入選したのは9作品。

市内で唯一の入選者は石丸恭子さん(上郷町)で「昼寝覚 夢の続きの 顔をして」が見事入選し、局長から表彰状と記念品が手渡されました。

石丸さんは「思いがけない賞に驚いています。これからも楽しみながら作品を作っていきたい」と受賞を喜びました。

 

    入賞を喜ぶ石丸さん