当日は、あいにくの雨。

強い風も吹きつける中、小田越登山口では、入山式と安全祈願祭が行われ、県内外から訪れた260人が今季の無事故を願いました。

 神事では登山者らが玉串をささげ、今季の安全を祈願

  

その後、私も緊張感と期待感に胸を躍らせながら、カメラ片手に登山を開始!

 

     山頂目指して出発

 

登山開始直後、雨が強く降り出し、体力に自信がない私は2合目付近で引き返しました。

登頂の様子を写真に収めることができなかったのが残念。

 

     雪が残る登山道を進む登山者たち

次は、私も一緒に登頂を目指します。

悪天候の中でも、一歩一歩、残雪を踏みしめながら登頂された登山者の皆さま、本当にお疲れ様でした。