表彰された人命救助にあたった皆さん

感謝状が贈られたのは(写真前列左から)内田律子さん(53)=綾織町=、多田由起子さん(35)=同=、

(写真後列左から)多田康美さん(63)=綾織町=、多田広樹さん(38)=同=、田中万正さん(55)=土淵町=。

火災は16時ころ発生し、火事に気付いた内田さんが多田由起子さんを通じ消防署へ通報。火災宅

に寝たきりの74歳の男性がいることを知っていた内田さんは、近くにいた多田康美さんらに伝え、

駆け付けた4人で協力し、猛火の中から男性を救出しました。

内田さんは「燃え方が普通でないと感じ、すぐに通報するようお願いしました。当たり前のことを

しただけですが、これを機会に有事の際には今回のような行動を心掛けたい」と、多田広樹さんは

「火の勢いが強かったが中に人がいることを知っていたので、とにかく助けたいという一心だった。

救助できたのは周りのみんなが協力し合えたから。今後もいざというときにしっかり動けるよう、日

常から救助できる体制づくりに努めたい」と気を引き締めていました。