同コンサートは、旧遠野中で毎年開催されていたもので、旧附馬牛中と旧綾織中が統合してからは初の開催。

3年生にとっては引退コンサートでもあり、部員らは今まで活動を支えてくれた父母や地域の人に感謝の気持ちを込めて演奏していました。

コンサートでは、「展覧会の絵」や「シング・シング・シング」など14曲を披露したほか、ソロ演奏なども披露。

 

  

   息の合った演奏を繰り広げる部員ら

また、「あまちゃん オープニングテーマ」に合わせて海女の仮装をした父母がサプライズで登場し、会場を沸かせました。

佐々木奏前部長(3年生)は「部員が一丸となり練習に取り組んできた成果を披露することができた。後輩たちには、人を感動させる演奏を目指し頑張ってもらいたいです」とエールを送り、新部長の佐々木大知さん(2年)は「先輩方の築いた伝統を受け継ぎ、さらに磨いていきます」と誓いました。

  

最後は引退する3年生へ、1・2年生から感謝の演奏が披露されました。