㊧琵琶で昔話「ザシワラシ」を披露する太田さん ㊨昔話を披露する工藤さん  

遠野に昔から伝わるお月見の風習などを再現しようと同会女性部が始めて今年で

7回目。松田会長は「雨は降っていますが、雲の奥にある月に思いを馳せながら、

遠野ならでは月見を楽しみましょう」とあいにくの天気にも、お月見を楽しもう

と呼び掛けました。参加者は市立博物館学芸員による遠野ならではのお月見の習

俗の説明や、太田桜幸さんによる琵琶演奏、「語り部いろり火の会」会長の工藤

さのみさんによる語り部の披露などを堪能し、月に思いを馳せながら楽しんでい

ました。

遠野のお月見について解説する菊池学芸員。遠野では「御月見」、「月見の節句」、「お名月様」といったそうです。

また月見に供えたものは男だけで食べるという地域もあったそうです! とても勉強になりました!