遠野北小児童による薬研太鼓で式典は幕開け㊧ 掲げられた1周年記念の横断幕

式典は遠野北小の児童による薬研太鼓で幕を開け、訓練棟に1周年を記念した横断幕が掲げら

れました。本田敏秋市長は「市民の安心安全や、津波被害などが想定される沿岸地域を支援す

るために設置した施設。今日の催しを通じ、防災や減災の大切さをあらためて知ってほしい」

と願いを込めてあいさつ。参加者は放水や消火、消防車両乗車などの各種体験のほか、心肺蘇生

コンテスト、救急講演会などを通じ、防災について意識を高めていました。大船渡市から参加し

た松澤竜之介君(6歳)は「本物の消防ホースを使った訓練が面白かったです。将来は消防署員に

なって、困っている人を助けたいです」と声を弾ませていました。

  

消防署員による各種訓練の披露

  

救急車車内を見学する参加者㊧ 消火訓練で防災を学ぶ児童㊥ 消防署員の訓練を体験する参加者㊨

  

各種コンテストの表彰者が記念撮影㊧ 最後はもちまきで締めくくりました