清水さんがタレントのモノマネで司会を務めたほか、歌手の森山良子さんや井上陽水さんの歌のパロディを

披露し、観客の笑いを誘いました。オーケストラは「風のと共に去りぬ」や「サウンド・オブ・ミュージッ

クメドレー」など十数曲を披露。670人の観客は生のオーケストラの演奏に聞き入っていました。

このほかNHK-FM「弾き語りフォーユー」で長年パーソナリティーを担当する小原孝さん、海外でも活躍する

女優の島田歌穂さん、紅白歌合戦などの音楽番組でレギュラースタッフを務める指揮者の藤野浩一さんなど豪華

メンバーがそれぞれピアノの弾き語り、美しい歌声、見事な指揮で会場を湧かせました。

フィナーレは遠野少年少女合唱隊がオーケストラの演奏で「見上げてごらん夜の星を」「ドレミのうた」を歌い

上げました。小笠原星子さん(東穀町)は「島田さんの引き込まれるような歌声が印象に残りました。ピアノの演奏

もゆったりとしていて、リラックスして楽しむことができました」とにっこり微笑えんでいました。

  

(㊧から)ピアノの弾き語りをする小原さん 美しい歌声で観客を魅了した島田さん 演奏後、会場にあいさつする藤野さん

 

 

(㊧から)会場には多くの観客がつめかけました 演奏会後のサイン会には長蛇の列が