青森・秋田・岩手から参加した小学1年生から中学3年生までの120人は、伸びやかな歌声や華麗な舞を披露しました。

大会は「外山節」や「南部牛追唄」など各地に伝わる民謡や民舞を披露し、歌唱力や表現力を競うもの。

 

参加者が日頃の練習の成果を堂々と披露すると、会場からは盛んに拍手が送られました。

「チャグチャグ馬こ」を元気よく歌った高橋なず菜ちゃん(宮守小2)は「緊張したけれど、練習よりもうまく歌えてよかった」とにっこり。

上位入賞者は、8月に東京都品川区で開催される全国大会に出場します。

 

スナップ集☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

全国への予選とあって、会場は熱気に包まれていました

 

本番前の最後の練習に励む参加者

 

舞台袖で出番を待ちます。ドキドキ

 

民謡の部では各地の伝統曲が声高らかに歌われました

 

 民舞を披露する参加者。傘や扇子を華麗にさばく姿は大人顔負け

 

日頃の練習の成果を堂々と披露する参加者に、会場からは惜しみない拍手が送られました

審査結果がロビーに貼り出されると歓声が。

 

全国大会に出場される皆さん、頑張ってきてくださいね~☆