遠野施設管理サービス(佐藤光壽代表取締役)が、利用者へ日ごろの感謝の気持ちを込めて初めて開催。

会場にはこの日限定の特別ジャンプ台が設置され、利用者は果敢に挑戦し見事なジャンプを披露して

いました。

  子どもから大人までスキーを満喫

  ソリやスノーボードを楽しむお客様も

 ジャンプもばっちり!

ロッジでは、来季のシーズン券や遠野の特産品など50点が当たるじゃんけん大会を午前と午後の

2回実施。景品が当たった人も当たらなかった人もシーズン最後の催しを楽しんでいました。

 1回目のじゃんけん大会には60人が参加。

宮古市から親子で訪れた安藤陸男さんと芙美奈さんは「スキーもじゃんけん大会も楽しめ

ました。景品も当たり、また来たいです」と満足した様子でした。

※赤羽根スキー場は3月10日(日)まで営業予定です。