ワールドカップの釜石開催誘致活動について熱弁する桜庭さん

 岩手銀行遠野支店の顧客など70人が参加。ラグビー元日本代表で、釜石シーウェイブス

チームディレクターの桜庭吉彦さんが「スポーツによる地域振興」と題して講演しました。

桜庭さんは2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップを釜石に誘致する活動に触れ

「震災時の支援への感謝の気持ちや、生き生きとしたまちの姿を世界に発信したい。誘致でき

れば、宿泊面などで遠野市など近隣市町村の協力が必要。ぜひ、誘致活動に理解いただきたい」

と協力を呼び掛けました。