同校の佐藤清人PTA会長ら4人は12月3日、市役所とぴあ庁舎を訪れ、本田市長に受賞の報告をしました。
 
   見事最優秀賞を受賞した広報紙
 
同コンクールで最優秀賞を受賞したのは市内ではじめて。平成23年度は震災による被災地への支援活動やスポーツ交流、
PTAや地域の活動などを細かく取材したほか、父兄へのアンケート調査も初めて実施し、5回発行しました。
これらの地道な活動や、手作りで温かみのある点、見やすいレイアウトなどが高く評価されました。
 
本田市長は「PTAと地域の活動が一冊に凝縮されており、読みごたえがありました。今後も広報紙づくりを通じて
地域づくりに努めてほしい」と願いを込めて話しました。
 
佐藤PTA会長は「市内で初めての最優秀賞受賞ということもあってうれしさは格別。今後もさまざまな話題を取り上げ、
学校と地域の架け橋になるような広報紙にしたい」と受賞を喜びました。
 
 
 
(写真左から) 鱒沢小PTA副会長遊田善幸さん、同菊池錠二さん、同会長佐藤清人さん、鱒沢小校長佐藤公一さん