参加した20人は、市内の飲食店に啓発チラシやポスターなどを配布し、飲酒運転防止を呼び掛けました。

 

高橋俊弘遠野警察署交通課長は「年末にかけて飲酒の機会が増えます。飲酒運転を防ぐために、お客さまに声掛けするなどのご協力をお願いします」と呼び掛けました。

 「飲んだら乗らない。乗るなら飲まない。」の徹底をお願いします!