剣道を通じて復興を支援したいと初めて企画。

宮古市や山田町などの沿岸被災地をはじめ市内外から130人が参加しました。

交流試合が行われ、児童たちの真剣な姿に観客から盛んに声援が送られました。

経験豊富な指導者による合同稽古も行なわれ、子どもたちは心・技・体に磨きをかけました。

吉田健太郎君=船越小5・山田町=は「指導者に上達するコツを教えてもらいました。学んだことを生かしてもっと強くなりたい」と目を輝かせていました。