競技は、4頭の和牛の良し悪しを外貌などから審査し、その精度を競うもの。

菅原さんは、8月29日に雫石町の中央家畜市場で行われた県大会の高校生の部で見事優勝。

10月27日に長崎県で行われる全国大会へ、県の代表として出場します。

 

菅原さんは「学んできたことを信じ、優勝目指して頑張ります」と本田市長に全国への抱負を述べました。