文部科学省の「学校施設環境改善交付金」対象事業として義務教育諸学校等施設整備を推進するため、各自治体は国の定める「施設整備基本方針」に即した「施設整備計画」を作成し、文部科学大臣に提出するとともに、公表することが義務付けられています。
 遠野市では、「義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律(昭和33年法律第81号)」第12条第2項及び第3項の規定に基づき、市内各小中学校の「施設整備計画」を平成30年2月19日に作成しましたので、
その計画を公表します。


 この「施設整備計画」に基づき実施される学校施設の整備に見直しがあった場合は、随時、更新したものを掲示する予定です。

 

   遠野市公立学校等施設整備計画(H28-H29).pdf [143KB pdfファイル]