総務省ICT地域活性化懇談会

 6月30日に総務省で開催されたICT地域活性化懇談会に本田市長も構成員として出席しました。

(H23. 6.30)

 

岩手県外食産業協議会記念講演会

 6月28日の岩手県外食産業協議会記念講演会で本田市長が講演しました。

(H23. 6.28)

 

遠野高校市長講演会

 6月21日に遠野高校で開催された市長講演会で、本田市長が講師を務めました。

 講演を静かに聞く遠野高校の生徒さん方の態度に、本田市長は大変感心していました。

(H23. 6.21)

遠野高校市長講演会

岩手大学「持続可能なコミュニティづくり実践学講座」

 岩手大学「持続可能なコミュニティづくり実践学講座」で講師を務めました。

 講義では、東日本大震災における遠野市の後方支援活動をテーマに講演し、聴講している学生さん方に対して「既存の枠組みばかりに捉われることなく、チャレンジする気持ちを大事にして欲しい」と話していました。

(H23. 6.15)

岩手大学講義

世界ICTサミット

 6月14日(火)、日経ホールで開催された「世界ICTサミット2011」パネルディスカッションに本田市長も参加しました。

 討論では、「震災対応における情報共有」の必要性を述べたほか、遠隔健診などの新たな取組みについて提言しました。

 また、この日は香川県を視察中の内閣府参事官とテレビ会議を通じて対談。香川大学と本田市長がいる日経ホール、遠野市助産院「ねっと・ゆりかご」、県立大船渡病院の4箇所を結び、既存の枠組みを超えた新たな挑戦が日本の再生に必要であると確認し合いました。

 更に、12日の夕方には、自由報道協会主催の会見に出席し、遠野市の後方支援活動を紹介しました。

(H23. 6.14)

自由報道協会会見

内閣府参事官テレビ会議

文化による復興支援シンポジウム

 東日本大震災で大きな被害を受けた沿岸被災地への後方支援活動として、「心の絆プロジェクト」文化による復興支援を遠野市では実行していきます。

 遠野文化研究センターでは、文化による復興支援シンポジウムを開催し、参加者とともに支援への参画を呼びかけました。

(H23. 6.12)

文化による復興支援

山ぶどうワイン初飲み会

 3月11日に予定され、地震のため延期されていた山ぶどうワイン初飲み会に本田市長も出席しました。

(H23. 6.10)

山ぶどうワイン初飲会

自衛隊報告会

 東日本大震災で遠野市総合運動公園を拠点に活動を展開している自衛隊による報告会が催されました。

(H23. 6. 4)

自衛隊報告会

BSフジ『プライムニュース』出演

 BSフジテレビ『プライムニュース』に本田市長が出演しました。

 今回は、東日本大震災での後方支援をテーマに議論を交わしました。

(H23. 5. 4)

 

新斎場竣工式

 遠野市の新しい斎場の竣工式が行われました。

(H23. 4.26)

新斎場竣工式

遠野市役所とぴあ庁舎開庁式

 遠野市役所本庁舎が全壊したため、総務部(市民課、税務課、会計課、財政課など)や産業振興部の機能が、遠野ショッピングセンター「とぴあ」に移ります。

(H23. 4.25)

とぴあ庁舎開庁式

遠野市役所本庁舎お別れ会

 東日本大震災で使用できなくなった遠野市役所本庁舎のお別れ会が行われました。

 中央館は解体工事が始まります。

(H23. 4.22)

市役所本庁舎お別れ会

衆議院 阿部知子議員来遠 

 衆議院阿部知子議員が遠野市役所を訪れました。

(H23. 4. 21)

衆議院阿部知子議員来遠

法務省 黒岩法務政務官来遠 

 法務省の黒岩政務官から来遠し、遠野市役所を訪れました。

(H23. 4. 21)

法務省黒岩政務官来遠

 

山梨県南部町長来遠 

 南部町長が来遠し、遠野市役所を訪れました。

 南部町は、平成南部藩交流を通じた“縁”があり、今回の震災に関しても食糧や飲料を遠野市に支援いただいております。

(H23. 4. 20)

山梨県南部町長来遠

 

秋田県大仙市長来遠 

 大仙市長が来遠し、遠野市役所を訪れました。

 大仙市とは横軸連携を通じた"縁"があり、今回の震災では、遠野市内に活動拠点を設置してさまざまな支援活動を展開されています

(H23. 4.19)

大仙市長来遠

 

内閣府参与・震災ボランティア連携室長来遠 

 内閣府の湯浅参与が来遠し、遠野市役所を訪れました。

 湯浅参与は、内閣府震災ボランティア連携室長も兼ねており、今後ますます震災復興に向けた国レベルでのボランティアの統括が期待されます。

(H23. 3. 19)

内閣府参与来遠

 

神奈川大学来遠 

 神奈川大学副学長が遠野市役所を訪れ、学生ボランティア派遣の申し入れがありました。

 5月から神奈川大学では学生ボランティアを組織し、継続的に遠野市に派遣いただくことになります。

(H23. 4. 19)

神奈川大学来遠

 

元 長野県小国町長来遠 

 元長野県小国町長が来遠し、遠野市役所を訪れました。

(H23. 4. 17)

元小国町長来遠

 

鹿野農林水産大臣来遠 

 4月16日に鹿野農林水産大臣が来遠されました。

 道の駅遠野風の丘で本田市長が対応し、遠野市の後方支援活動の取組について紹介したほか、今後の復興に向けて意見交換を行いました。

(H23. 4. 16)

鹿野農林水産大臣来遠

農林水産大臣来遠

 

武蔵野市長と安曇野市長 来遠 

 武蔵野市長が遠野市を訪れ、遠野市役所を訪問されました。

 また、この日は長野県安曇野市長も遠野市を訪れ、遠野市役所には、武蔵野市長、安曇野市長、遠野市長の3人の首長が揃いました。

 武蔵野市友好市町村のつながりを"縁"に、武蔵野市と安曇野市からは、今回の震災・後方支援に対して、人的・物的支援をいただいております。

 改めて感謝しますとともに、こうした"縁"をこれからも大事にしていきたいと思います。

 ちなみに、今年7月に開催される武蔵野市交流市町村首長サミットが安曇野市で開催されることから、そこでの再会を約束し合いました。

(H23. 4. 15)

武蔵野市長来遠

ありがとう武蔵野市

 

安曇野市長来遠

ありがとう安曇野市

 

兵庫県宝塚市長来遠 

 宝塚市長が来遠し、遠野市役所を訪れました。

 本田市長が応対し、「後方支援を更に支援する取組み」について意見交換を行いました。

(H23. 4. 15)

宝塚市長来遠

 

衆議院 村田吉隆議員来遠 

 村田吉隆衆議院議員が来遠し、遠野市役を訪れました。

(H23. 4. 15)

視察対応

 

岩手県現地対策本部長に要望 

 東日本大震災を受けて、早急な復興・復旧の対策を講じるよう、岩手県の現地対策本部等に対し、本田市長が要望書を提出しました。

(H23. 4. 14)

岩手県現地対策本部長に要望 

 

加藤登紀子さん来遠 

 歌手の加藤登紀子さんが被災地を慰問するため遠野市役所を訪れ、本田市長と懇談されました。

(H23. 4. 13)

加藤登紀子さん来遠

 

震災から1ヶ月… 

 3月11日に発災した東日本大震災。今日で震災から1ヶ月が経ちます。

 朝の職員集会では、本田市長はじめ遠野市職員が黙祷しました。

(H23. 4. 11)

震災一ヵ月の黙祷

全国町村会長来遠 

 全国町村会の藤原忠彦会長が来遠し、遠野市役所を訪れました。

(H23. 4. 11)

 全国町村会長来遠

愛知県大府市長来遠 

 友好都市提携をしている愛知県大府市の久野市長が来遠し、遠野市役所を訪問されました。

 大府市からは、水や燃料など多くの支援をいただいており、改めて感謝申し上げます。

(H23. 4. 10)

大府市長来遠ありがとう大府市

 

日本子守唄協会 

 日本子守唄が来遠されました。

 日本子守唄協会は、遠野市の「わらすっこプラン」推進にご協力いただいており、今回の東日本大震災でも遠野市の後方支援活動に支援をいただきました。

(H23. 4. 9)

日本子守唄協会

 

東京大学総長来遠 

 東京大学の浜田純一総長が来遠し、遠野市役所を訪問されました。

 本田市長が応対し、今回の東日本大震災に係る東京大学の各種支援・研究者の拠点のあり様について意見を交わしました。

 来月には、東京大学東日本大震災救済・復興支援室遠野分室が、遠野市役所内に設置されます。

(H23. 4. 8)

東大総長来遠

東大総長来遠

 

静岡県災害ボランティア支援センター開所式 

 静岡県ボランティア協会では、遠野市下水道浄化センター内に、災害ボランティア支援センターを開所しました。

 4月8日の開所式には本田市長も出席し、祝辞を述べました。

(H23. 4. 8)

静岡県ボランティア支援センター開所式

 

災害対策本部 

 3月11日の東北地方太平洋沖地震が発生して以来、余震も続いています。

 4月7日の夜に発生した最大規模の余震を受けて、夜間、本田市長は、被害情報の収集に当たったほか、翌日の早朝に対策本部会議を召集し、市内の被害などに関する情報収集を指示しました。

(H23. 4. 8)

最大余震後の遠野市役所

遠野市災害対策本部

 

調布市職員派遣

 東京都調布市から職員が派遣され、遠野市を拠点に沿岸被災地の支援が行われました。

 この日、第一陣が遠野市に到着。遠野市役所を訪れ、本田市長を表敬訪問されました。

(H23. 4. 6)

調布市職員派遣

 

衆議院 金子一義議員来遠 

 金子一義衆議院議員が来遠され、遠野市役所を訪れました。

 金子先生は、遠野市が構造改革特区に取り組んだ当時、内閣府の担当大臣として遠野市の取組みを応援いただいたご縁から、今回の訪問につながりました。

(H23. 4. 6)

衆議院議員金子一義先生来遠

 

法務省黒岩政務官来遠 

 法務省黒岩政務官が来遠し、遠野市役所を訪問されました。

(H23. 4. 6)

黒岩法務政務官来遠 

 

近藤美津枝衆議院議員来遠 

 近藤美津枝衆議院議員が来遠し、遠野市役所を訪れました。

(H23. 4. 5)

国会議員来遠

 

横手市長来遠 

 五十嵐忠悦横手市長が来遠し、遠野市を訪れました。

 横手市は、横軸連携での"縁"があり、今回の大震災でも遠野市の後方支援活動に対して、毛布や生活物資など多くの救援物資を提供いただきました。

(H23. 4. 3)

横手市長来遠

 

自由民主党総裁来遠 

 自由民主党の谷垣総裁が遠野市を訪れ、本田市長が今回の震災に係る遠野市の被害状況や沿岸被災地への後方支援の活動状況を説明しました。

(H23. 4. 1)

自民党総裁来遠

 

東日本大震災 遠野市災害対策本部 

 3月11日(金)14時46分頃、東北地方太平洋沖地震が発生。遠野市で震度5強を観測。また、大津波が到達するなど沿岸被災地では甚大な被害が発生しました。

 遠野市では東日本大震災に係る対応として、地震発生と同時に災害対策本部を設置したほか、沿岸被災地の後方支援のため、総務部沿岸被災地後方支援室を設置しました。

(H23. 3.11~)

東日本大震災