遠野市では、平成20年度から平成22年度にかけて、文部科学省から「安全・安心な学校づくり交付金」の交付を受け、市内小・中学校の改築、地震補強工事等を実施しました。

 地方公共団体は、安全・安心な学校づくり交付金交付要綱第8の規定により、公立学校施設整備計画の期間の終了時に、施設整備計画の目標の達成状況についての評価(事後評価)を行い、これを公表することが義務付けられていることから、当教育委員会において行った事後評価について、次のとおり公表します。
 

施設整備計画の事後評価.pdf [34KB pdfファイル]

【参考】施設整備計画(変更後、平成20年度~平成22年度).pdf [41KB pdfファイル]