遠野市では、令和2年度の遠野市立小中学校の教育活動を次のとおり再開します。

1 感染症対策の徹底など保健管理等について

 (1) 基本的な感染症対策の実施

  ① 家庭と連携した検温や風邪症状の確認等を行い、発熱等の症状が見られる児童生徒
   及び教職員については、自宅で休養させること

  ② 児童生徒及び教職員には、日常の手洗いや咳エチケットを徹底させるとともに、
   児童生徒が多く手を触れる場所の消毒等を徹底すること

 (2) 集団感染のリスクへの対応

  ① 教室等のこまめな換気を徹底すること

  ② 近距離での会話や発声等の際、マスクを着用するなど、飛沫が飛ばないようにすること

2 年度始めの諸行事(入学式・始業式等)及び部活動の対応について

  ① 上記の2に対応した対策を講じるとともに、「新型コロナウィルス感染症に対応した学校
   再開ガイドライン」の3つの条件が、同時に重なることを回避するよう十分留意すること

  ② 部活動においては、対外試合等は必要最小限の実施とし、県外への遠征及び県外学校との
   交流については、当面自粛すること

 ※ 新型コロナウィルス感染症に対応した学校再開ガイドライン

  3つの条件が同時に重なる場を避けるため

   1 換気の悪い密閉空間にしないための換気の徹底

   2 多くの人が手の届く距離に集まらないための配慮

   3 近距離での会話や大声での発生をできるだけ控える

 

3 連休中における部活動の対外試合の自粛について

    令和2年4月29日(水)から令和2年5月6日(水)までの間は、児童生徒等の健康を確

   保しつつ、教育活動に与える影響を最小限にとどめるため、部活動の対外試合を自粛するこ

   と。

4 新型コロナウイルス感染症に対応した小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における教育活動の再開等に関するQ&Aについて

         文部科学省が作成したQ&Aを参考として示します。

   Q&A(5月21日現在).pdf [396KB pdfファイル]