遠野市では、遠野市わらすっこ条例の趣旨に賛同し、子どもの育成に関する活動への協力等に努めている事業者や、子育て期の従業員が仕事と子育てを両立することができる職場環境づくり等に努めている事業者を遠野市わらすっこ条例応援事業者(以下「認定事業者」という。)として認定しています。

概要 [1303KB pdfファイル]

 

 

宣言項目
(1項目以上宣言してください。これから取組む、又はもう既に取組んでいることも可です。)

 1 育児休業が取得しやすい環境の整備

(1) 育児休業者の代替要員を確保し、育児休業が取得しやすい職場環境づくりを進めます。

(2) 社内報や社内研修などを通じて育児休業制度を周知します。

 2 子育て時間を確保するための措置

  (1) 育児のための急な休みにも対応できる業務体制づくりを進めます。

  (2) 子どもの学校行事等に参加するための年休取得を奨励します。

 3 地域における子育て支援

  (1) 子どもの社会科(会社・工場・店舗)見学や自発的な社会参加活動を積極的に受け入れます。

  (2) 子どもの虐待・暴力・犯罪など、地域の防犯、非行防止活動への従業員の積極的参加を支援するとともに、発見した場合は関係機関にすぐ連絡します。

  (3) 遠野市わらすっこ基金への募金事業に取り組みます。

 4 独自な取り組み

   貴社様の独自取組にチャレンジする場合はその内容をご記入ください。

 

 

申請書様式

 ここ申請書様式 からダウンロードできます。

 

 

認定について

 申請書提出後その内容を審査し認定となった場合は、認定書を授与いたします。また、ご希望される事業者には、認定書と併せてサインキューブの贈呈を行います。
サインキューブとは