1.開催趣旨・出展趣旨

 

 文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、学生が岩手県内の企業や行政、NPO等との交流を通じて社会の在りようを学び、また、学生等が自らの研究や学びの成果を発信することにより、学生自らが生き方・働き方を主体的に考える学びの場を提供しようとするものです。

 出展者には、各々の社会的意義や特定的な取組の展示・発表を通じて、学生が生き方や働き方を考える機会を提供することが期待されています。

 そこで、遠野市では地方創生(若者地元定住)に向けた取組の一環として出展することにいたしました。

2.開催日時
   2019年11月23日(土)勤労感謝の日
3.開催会場
   岩手産業文化センター(アピオ) アリーナ
4.開催の詳細
   ふるさと発見!大交流会in Iwate 2019 のホームページをご覧ください。

 

 

(参考)過去の出展状況

 
年度 月日及び場所 出展の様子
平成29年度

平成29年11月19日(日)

岩手大学 第一体育館

 
平成30年度

平成30年12月15日(土)

岩手産業文化センター

(アピオ)

ふるさと発見!大交流会