1 資源集団回収の奨励

  遠野市公衆衛生組合連合会では、ごみ減量とリサイクルを推進するため、自治会や子供会などの団体が自主的に資源物回収を行い、回収業者に売却する取組に対し、奨励金を交付しています。

2 奨励金交付対象品目・奨励金額

  紙類:1㎏につき4円  缶類:1㎏につき4円  びん類:1本につき3円

 〔参考〕1団体当たりの奨励金交付平均額(平成30年度)約23,000円

     1団体当たりの品目別平均回収量(平成30年度)紙類:5,187㎏ 缶類:377㎏ びん類:139㎏   

3 資源集団回収の取組ポイント

 ・あらかじめ回収業者から回収品目と分別方法を確認する。

 ・回収した資源物を保管するストックヤードを確保する。

 ・回収日時を決める。

 ・各世帯にチラシを配布するなどして回収日、回収品目などをお知らせする。

4 資源集団回収団体登録、実績報告及び奨励金請求

 (1) 団体登録

  奨励金の交付を受けようとする団体は、あらかじめ団体登録申請書を提出してください。登録は単年度となりますので、登録手続きは毎年度行う必要があります。

        資源集団回収実施団体登録申請書 [14KB docxファイル] 

 (2) 実績報告・奨励金請求

  集団回収を実施し、奨励金の交付を受けようとするときは、回収実績報告書、奨励金請求書、回収業者が発行する売却明細書の写しを提出してください。

  なお、奨励金は、金融機関の振込手数料を差し引いたうえで、団体指定口座に振り込みます。

  資源集団回収実績報告書 [16KB docxファイル] 

  資源集団回収奨励金請求書 [14KB docxファイル]