1 給食対象校及び給食供給人員

  ○小学校  12校 (内特別支援学校 1校)    児童数:1,234人 職員:166人 

  ○中学校    4校 (内特別支援学校 1校)    生徒数: 666人 職員:67人

      ※平成29年5月1日現在

2 給食日数 

  一人当たりの年間給食日数

     小学校 168日     中学校 168日

3 学校給食センター 

  ※ 平成25年4月から、オール電化の新しい学校給食センターになりました。

   新しくなったことで、いろいろなことが変わりました。

  ○見学通路から、調理の様子を見ることができます。事前に申し込んで試食も可能です。

  ○米飯給食は週4回、センターで炊飯しています。

  ○食物アレルギーの代替食の提供が可能になりました。

  ○和え物のメニューの巾が広がりました。

  ○新鮮な果物を提供できます。

  ○地産地消を推進しています。 

 

4 給食費

  ○小学校児童   年額 42,840円 (一食単価255.00円) 

  ○中学校生徒   年額 50,150円 (一食単価298.52円)

    ・ 年間徴収回数  10回 

    ・ 徴収月  5月~2月

5 「地産地消」及び「食育」の推進  

 ・ 遠野市内で採れた農産物や食材の利用拡大に努めています。平成28年度の学校給食食材に占める地場産   物の使用割合は重量ベースで67.6%です。 

 ・ 交流すまいる給食を年3回実施します。 内容は、遠野の食に視点を当て遠野の行事食や郷土料理をメニューや遠野地方Y・Y・Y推進女性の会から提案いただいた「子供達に食べさせたい給食メニュー」を取り入れ、これまで以上の楽しい給食を提供してまいります。また、給食食材の生産者や関係者の方々と共食することで郷土の食文化や地域の農産物への理解を深め、食育を推進してまいります。

 

6 衛生管理   

  学校給食法「学校給食衛生管理基準」及び岩手県教育委員会発行「児童生徒の健康管理と学校給食衛生管理マニュアル」に準じて衛生管理の徹底に努めています。