平成29年度応急手当普及員養成講習

 遠野市消防本部では、地域や事業所などで、普通救命講習の指導をすることが出来る応急手当普及員を養成するために、「応急手当普及員養成講習」を実施します。

応急手当普及員とは

 応急手当の方法をより多くの市民の皆さんに啓発するため、事業所等の従業員や防災組織等の構成員等に対して、普通救命講習会(AEDを使用した心肺蘇生法の3時間講習等)の指導が行える技術を身に付けた方を「応急手当普及員」と言います。

応急手当普及員養成講習実施

今年度の応急手当普及員養成講習の募集のお知らせです。 

 

1 対象者

 ・今までに上級、普通(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)救命講習のいずれか受講された方を対象とします

2 講習内容 

 ・基礎知識・医学(座学)

 ・基礎実技(心肺蘇生法、AED、外傷応急手当、搬送法、異物除去法)

 ・指導要領(心肺蘇生法、AED)

 ・指導技法(資器材取扱い)

 ・効果測定(実技、筆記)

※詳しい内容と時間数については下記ファイルをご覧ください。

  応急手当普及員養成講習(講習内容) [74KB pdfファイル] 

3 申込み方法

 ・下記のファイルに必要事項を記入し、遠野消防署警防係又は宮守出張所に提出

  してください。

  応急手当普及員養成講習(申請書) [72KB pdfファイル] 

 

         

 

  ■日  時 平成29年8月6日(日)、8月20日(日)、8月27日(日)の3日間

        受付 8時30から

        講習 9時から17時まで

  ■講習場所 遠野市総合防災センター「2階 大会議室」

  ■講習内容 応急手当普及員養成講習(24時間)

  ■申込方法 遠野消防署(宮守出張所)に直接来庁、又は電話で申し込み

   ください。

  ■定  員 10名

  ■募集締切 平成29年8月2日(水)